読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームと出会い人生が変わった

面白いゲームを教えてください!!

広島で土砂崩れ!!そして電車が脱線


23日午前0時半すぎ、広島市安芸区のJR山陽線の上り線で、線路脇の土砂が崩れて、走行中の電車が乗り上げ、先頭車両の一部が脱線しましたが、けが人はいないということです。

f:id:Tomoking122007:20160623050859j:image
23日午前0時半すぎ、広島市安芸区上瀬野町のJR山陽線の上り線で、走行中の普通電車の乗務員から「電車が土砂に乗り上げて、一部が脱線した」という連絡がJR西日本にありました。
JR西日本によりますと、電車の運転士が線路脇の土砂が崩れて線路上に流れ込んでいるのを見つけ、非常ブレーキをかけたものの間に合わず、4両編成の先頭車両の一部の車輪が脱線したということです。
現場は瀬野駅からおよそ3.5キロ東の八本松駅方向に進んだ地点で電車にはおよそ120人の乗客が乗っていましたが、警察によりますと、けが人はいないということです。
脱線からおよそ2時間半がたった午前3時すぎ、乗客はようやく電車から降り、JRが用意した2台のバスに疲れた表情で乗り込んでいたそうです。

f:id:Tomoking122007:20160623051202j:image
脱線した電車に乗っていた女性は「急に土砂が落ちてきて、ガタガタと電車が揺れ、怖かったです」と話していました。また別の女性は「大きな音とともに急停車して窓も割れた。死ぬかと思ったと、車内でほかの乗客と話していました。やっと帰れるという感じです」と話しており、乗客の男性は「急ブレーキとともにガタッと電車が上に浮くような感じがして、イノシシでも踏んだのかと思いました。何とか電車から出られたのでよかったですが、仕事終わりだったのできついです」と話していたそうです。
JRによりますと、今のところ復旧のめどは立っておらず、少なくとも瀬野駅と八本松駅の区間は始発から上下線で運転を見合わせるということです。

Twitter調べ」